那須里山土地情報 LAND INFO

豊原・黒田原エリア 物件N18001

那須黒田原駅に近い1,900坪の広大な景観抜群の物件です。里山田舎オフィスにいかがでしょうか?

DETAIL

景観抜群の里山オフィスで働く

想像してみてください。こんな環境にオフィスと社員のシェアハウスがあって、社員が生き生きと暮らし仕事に励む姿を。

土地は那須の山、畑、田んぼ、渓流、森に囲まれたニッポンの原風景的里山にあります。那須の観光地から離れた里山立地のため、観光客や渋滞やリゾート施設といった俗物とは無縁の田舎らしい土地です。この2000坪弱の平坦な小高い土地の半分は、木が伐採され那須連峰がきれいに一望できます。残り半分はナラや山ザクラやこぶしなどの広葉樹林です。林の中を歩くとワラビ、ゼンマイといった山菜や山野草を目にすることができます。春は新緑、秋には紅葉を楽しむことができる、実に美しい林です。

最初にこの広い土地を見たとき、分譲地として切り売りするよりも一区画として活用できたらいい、できれば若い都会人の仕事と暮らしの場にできればと思いました。

「スモール・カントリー・オフィス&レジデンス」 ここは都会でなくとも仕事ができる人たちのための職場と住居に最適な土地だです。小さなITベンチャー企業のオフィスと従業員用のシェアハウス、個性的な研究者のためのラボ、アーティストのためのスタジオ、ITワーカー向けのSOHO集合住宅などなど、考えられる用途は様々ですが、共通していることは、真に豊かなワークライフバランスがここなら実現できるということ。

ビル、人混み、騒音といった都会の職住環境とは正反対の、山、畑、田んぼ、林に囲まれたニッポンの原風景。

ITワークに疲れたら、畑で一汗流したり森を散歩したりすればいい。

雪山が快晴になれば、みんなで仕事をやめてスキーに出かけてもいい。

職場に暖炉や薪ストーブがあって、その前でデイスカッションすれば必ず良いアイデアが生まれるはずだ。

シェハウスはオープンにして、世界の様々な若者と交流すれば、東京にいなくともグローバルなビジネスセンスが身につくだろう。

もちろん、早朝や仕事を終えた後の山歩き、渓流釣り、薪割り、DIY、畑仕事など、アウトドア・アクティビティー&アミューズメントは無限だ。

田舎に飽きたら歩いて黒田原駅まで行き、1時間ちょっとで行ける東京で息抜きをするのもよし。那須のリゾート施設やレストランで遊ぶもよし。

この土地だからこそ実現できる人間らしいバランスのとれた暮らし方と働き方が生み出すものは、幸福、健康、仕事の生産性、斬新な事業アイデア、そして人との繋がり。今のニッポンに欠けているものばかり、ではないでしょうか。

MOVIE

DATA

所在地 栃木県那須郡那須町豊原甲901
土地面積 6,431㎡ (1,945坪)
立地と現況 丘の上の平坦な土地で7割は伐採済み、3割は立ち木が残っています
価格 要相談
道路 南側は舗装された町道に、西側は未舗装の位置指定道路に面しています
水道 町営水道、前面道路から引き込み可 
下水 合併浄化槽
法令制限 開発許可申請が必要となります。都市計画区域内第二種中高層住居専用地域

AREA INFORMATION

大まかな位置を表示しています

こちらもおすすめ